ETCカードを変更した場合や有効期限が近いとき

今使っているETCカードだけど、ショッピングの優待や特典の面でどうしても使い勝手が悪く他社のETCカードに切り替えたい。

商業系のカードを使っていたけれど、引っ越しで近くに店舗がなくなってしまったため作り直したい・・・ETCカードの切り替えを考える人は多いものです。

その際に必要な手続きやどのような点に注意したらよいのでしょうか?

【ETCカードを作り直した場合】

新しくETCカードを作り直した場合、心配なのはマイレージではないでしょうか。

今までのカードで貯めてきたマイレージサービスのポイントが無駄になってしまうのではないか、と思うかもしれませんが、ETCカードを変更してもマイレージ(ポイント)は引き継げますので安心しましょう。

マイレージサービスにログインし、「カード情報の変更」から新しいカードを登録することにより今までのポイントを引き継ぐことが可能です。

ETC利用照会サービスについても手続きが必要です。

利用照会サービスはマイレージサービスと若干手続きが異なり、ETCカードを追加登録するようなかたちになります。

その後、変更前のカードの情報は削除しておきましょう。

なお、利用照会サービスは、450日間利用履歴がないと自動的に解約扱いとなりますので注意が必要です。

マイレージサービスも利用照会サービスも郵送での手続きが可能ですが、インターネットの手続きの方が便利です。

ちなみに、故障やその他の理由で車載器を変更した場合は特にETCカード自体の手続きは必要ありませんが、マイレージサービスの登録内容を変更することは必要ですので忘れないようにしましょう。

【ETCカードの有効期限が近づいてきたとき】

ETCカードの有効期限が近くなってきたら、こちらから連絡しなければ失効になってしまわないかなど、心配になる人もいますが、一般のクレジットカードと同じように基本的に自動更新のためその点は安心です。

有効期限が切れる1か月~数週間前に郵送で新しいカードが届きますので期限が切れるまえに差し替えておきましょう。

万が一届かない場合は何らかの原因が考えられます。

例えば、

・長期間ETCカードを利用していなかった

・引っ越しをしたが、カード会社に住所変更の届けを出していなかった

・ETCカードの利用額の支払いを行っていなかった

・クレジットカードの支払いを延滞していた

などです。

この場合はカード会社へ連絡し、しかるべき対応を取るようにしましょう。